Skip to main content

不倫まで発展してしまうキャバ嬢の特徴3つと理由

不倫してしまうキャバ嬢の特徴

キャバ嬢はお客さんと仲良くなることが仕事の一環だから、そこから発展してお客さんと付き合ったり結婚するキャバ嬢もいるんだよね。

そのお客さんが未婚・彼女なしなら全く問題はないんだけど、中には既婚者のお客さんを好きになっちゃって不倫に発展しちゃうキャバ嬢もいるの。
結果的に不倫が奥さんにバレてお店にいられなくなったり、面倒ごとに巻き込まれることもあるから、既婚者のお客さんは接客はしても不倫はしちゃいけないのが当たり前!

けど、やっちゃいけないってわかっていてもやってしまう…だから不倫って今もなお存在するものなんだよね。
実は不倫をしてしまいやすいキャバ嬢、女の子には特徴があるって言われてるの。
まずはその特徴について紹介していきます!

寂しがり

寂しがりでいつでも誰かに愛されたい、そう思ってる寂しがりで恋愛体質、男に依存しやすいタイプの女の子は要注意!
既婚者のお客さんの中には、新しい出会いや刺激を求めてる人もいるから、そうした寂しがりで可愛いキャバ嬢を口説いてくる人もいるの。

そうしたお客さんの優しい言葉についコロッと惚れちゃう。
好きになっちゃったら周りが見えなくなっちゃって、たとえそのお客さんが既婚者だったとしても付き合ってしまう…。
キャバ嬢とお客さんが不倫しちゃうパターンで多いのはこういう流れなんだよね。

自分は不倫しないと思ってる

不倫がダメなこと、それは誰もがわかってることだと思うけど、中には「私は絶対不倫しないから!」って思い込んでる人もいるよね。

けど既婚者のお客さんと関わっていく上で、不倫に発展する可能性がゼロだとは言い難いもの。
不倫しないって決意していても既婚者のお客さんを好きになることもあるだろうし、お客さんが結婚してることを隠してた場合はわからないよね。

未婚だし紳士的な人だからって思って付き合ったら、実はそれが嘘で、本当は奥さんがいたっていう可能性もあるから、思い込みはNG!

単純に男にルーズ

単純に男にルーズで不倫だろうが浮気だろうが、気になる人がいたら付き合っちゃう。
こういうパターンも要注意!不倫はやってるときは好きな人と一緒にいられるし、その背徳感も燃える要因になるんだろうけど、あとでトラブルになることも明白。
だからキャバクラで働く上では、仕事とプライベートをきっちり分けることもすごく大事になってくるんだよね。

キャバ嬢が不倫してしまう理由

ダメだとわかっていても不倫をしてしまう…。
その要因として多いのが、そもそもキャバクラに来店するお客さんが30代以降と、既婚者の男性が来店することも多いことが言えるの。

それに、既婚者のお客さんの中には単に仕事の付き合いっていう場合もあるけど、中には夫婦関係が上手く行ってないからその憂さ晴らしにキャバクラに来てるっていう場合も!
だから、そんなお客さんにほだされちゃって不倫に発展しちゃうっていうのがキャバクラでありがちなパターンなの。

既婚者はやめましょう

まあ、結局のところ何が言いたいのかというと、不倫はしちゃダメってことw
確かにキャバ嬢は昼に寝て夜に働くからお店以外での出会いの場が少なくてお客さんと付き合う人も多いけど、既婚者はトラブルが発生しやすいから避けるべき。

そうでなくても、お客さんと付き合う場合は細心の注意を払ったほうが身のためだよ。
私のキャバ嬢友達も、昔お客さんと不倫しちゃってお店を変えたってこともあったし。

あの時はそのお客さんの奥さんがお店に怒鳴り込んできて大変だったなぁ…(遠い目)
不倫は上手く隠せてる時は楽しいかもしれないけど、その後には破滅してしまう可能性もゼロじゃ無いから、そもそもしないようにしてね。

まとめ

キャバクラには彼氏なしのキャバ嬢と既婚のお客さんが出会う機会も多いから、不倫をしてしまう可能性もゼロでは無いところ!
不倫してしまう可能性のあるキャバ嬢の特徴はこんな感じかな!

  • 寂しがりで誰かに愛されたい、男に依存しやすい
  • 自分は絶対不倫しないと思い込んでいる
  • 単純に男にルーズで不倫も浮気も気にしない

これに当てはまってしまう…っていう人がいたら要注意!
キャバクラではどこに不倫が潜んでいるかわからないから、お客さんと「キャバ嬢とお客さん」以上に深い関係になろうとしている時は特に気をつけて!